さくともの、のたりのたり日記

ベビースリングを広めるのが目的で始めたブログですが食べ歩きや雑貨屋めぐり~ウチ食・うち呑みなどの備忘録に移行中。

記事の効果

今日のブログの内容は、まだ「アルコール」のカテゴリーをつくるわけにいかないので、ひとまず「おうちごはん」にしてみました。

今日は朝一で美容室に行き、5年ぶりにカラーをしてもらいました。そうなんです、妊娠して以来ずーっと黒髪にしていました。

独身時代は(会社員ですが)少し色を抜いて緑を入れたり色々とやっていましたが、妊娠して主婦になって以来、周囲からの勧めもあって、カラーを入れずに来ました。

ですが、昨日のイベントを終えてホッとしたこともあり気分転換に、マットブラウンを入れてみました。恐らく徐々に色が明るくなる程度だと思いますので、明後日の講習会でも全く分からないと思います。

さて本題です。

先日のブログに「授乳育児中の飲食のポイント」の新聞記事について書いたところですが、あちらの記事の効果が早速ありましたicon14

今夜は、夕食を(手軽に準備ができる)常世鍋にしたのですが、飲み物にジェイコブス・クリーク(スパークリング)の赤を夫が選んできたので、飲んだことがなかった私はいつものごとく「ちょっと欲しいな~」と小さめのグラスというかコップを出してみたところ、トコトコいい音を立てて入れてくれるではないですかicon12

「おぉ~」と、思わず言っちゃいました。すると、「この間の記事にあったからね」との返答。

まぁ新聞記事なんて、普遍的なものである場合(真実)とそうでない場合(新事実発見)があるので、今のうちかな~と思い、夫の発想転換に貢献してくれた記事に感謝しつつ、久しぶりの一杯を一気に飲み干しましたface05

夫は「ファンタみたい」と言っておりましたが、私は、オーストラリアの「ジェイコブス・クリーク」が結構、好きだったりします。

まさかスパークリングで赤があるとはface08初めて知りましたが、こちらのワイン、シラーズ特有の胡椒のような香りというか味わいもなかなか美味しかったです。ちょっと常世鍋ではワインのほうが勝ってしまっているようでもありました。

そうそう、今年最後のランチ付きスリング講習会では珍しく家庭料理の話題も飛び交っていまして、「白菜とシーチキンだけで煮込む鍋が手軽だけど美味しい」と複数のママさんがおっしゃっていました。それを聞いて私は「とこよ鍋みたいですね」と言いましたが、その場にいらしたママさんは誰もご存知ありませんでした。

もしかしたら「じょうよ鍋」と言っていたら通じていたかもしれませんね・・・。常世鍋は「とこよ」でも「じょうよ」でもどちらでも良いみたいですから。

ちなみに今夜は残っていた白ワインで作ってみましたが、普通に、白菜+豚肉(できれば、バラ肉)に水を加えるのでも日本酒を加えるのでも構いません。食べる時にポン酢を入れて食べますので、食材の煮込み具合などが多少、違ってくる程度ではなかろうかと・・・。

さてワインはといいますと、今日は結局、最初の一杯だけにしておきましたが、徐々にですね・・・授乳回数を減らすのと反比例して増やしていこうかなと思っております。

ただ、授乳回数などを減らしていくということは同時にプチ断食もスタートさせなければならないわけで・・・。ただいま私の中では、いろいろな欲望が曲線を描いて悩ましい状態になりつつありますicon11